【断捨離】100均のテープカッターを丈夫でシンプルなものに買い替え

子どもがよく、家でなにやら工作・制作するのに使うテープをカットするのに便利なテープカッター。

つい最近まで、100円ショップで買ったものを使っていました。

わが家の幼稚園児の扱いが激しいからかなんなのか、100均のものはもう汚れに汚れ、間違えて踏んづけて割れて…と、こんな(上の画像)状態でした。

テープのはがした後は汚れ、ボロボロです。。

使う頻度が高いのに、こんなボロボロなものを使っているのもなんだかな…といつも小さな不満を抱えていて。。

なので、次に買うなら、

もっと丈夫で、置いたままテープを切ることができて、白くてシンプルなもの!

と決めていました。

スポンサーリンク

丈夫でシンプル!なテープカッターに買い替え

お得意のAmazonで見つけたのが、こちら。↓

まさに、理想通りの白&シンプルなデザイン!

ニチバン テープカッター台 切り口まっすぐ直線美 for Business TC-CBE5 白

Amazonで、税込802円(送料無料)。

このテープカッターは、

・何気なくテーブルに置いても、シンプルで真っ白だから絵になる。

・テープ、スパッと切れやすい。

・重さがあるから、テープを切るときにずれたりしない。

こどもも、テープを切る際に簡単に切れるから快適そうです。

よい買い物しました。

先ほどのボロボロの100均テープカッターは役目を終えたので、処分。

ちなみに、無印のテープカッターもシンプルで好みなので迷いましたが、

お値段は1000円以上します。

ニチバンのテープカッターは、800円くらいでお手頃、

なのに無印のようにシンプルで頑丈そうです。

これから家に迎え入れる文房具は、小さいものでもデザインや耐久性にもひとつひとつこだわっていきたいです。

【関連記事】

最近はピンチハンガーも買い換えました。

【断捨離】パラソル型洗濯物干しを捨て。ステンレスのピンチハンガーを新調
少し前まで、パラソルタイプの物干しを使ってました。 が、プラスチックなので劣化してしまい、パラソルの干す部分がポキポキと折れてきました...

不便なもの、不満のあるものを少しずつ解消していって、快適なものだけに囲まれた空間にしていくのが理想です。

お読みいただき、ありがとうございました。
<参考になるブログがたくさんです>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
adPC
adPC
こんな記事も読まれています
●こんな記事も読まれています●

フォローする