スポンサーリンク

ハロウィン衣装を0円で!マリオやルイージなどの「帽子」を紙で手作りするやり方♪

子供用グッズ

ハロウィンの衣装が急遽必要になった!

でもいま夜中だし、店はどこも閉まっている~!

家にあるもので作れないかな??

 

ということで、ハロウィンの衣装(帽子だけですが)を「紙」で作ることにしました。

紙だけでも意外とできたので、作り方や写真をアップしたいと思います!

 

紙で作る「帽子(キャップ)」の作り方

 

雪印メグミルクのサイト、牛乳パックで作る帽子の作り方が載っているので、それを参考に家にあるが用紙などで作成していく方法をご紹介します。

 

雪印メグミルクのサイト

帽子(ぼうし)|牛乳パックで作ろう 楽しい工作|雪印メグミルク株式会社
牛乳パックをリサイクルして、帽子を作ってみよう!子供のおもちゃや、夏休みの自由研究に最適。小学生を対象とした簡単なものから、大人も楽しめる難しい作品まで、90種類以上の工作の作り方を紹介しています。

材料

A4の厚紙 3枚 または 画用紙など

えんぴつ

はさみ

のり

セロハンテープ

定規

ホチキス

作り方1(帽子本体部分)

こちらが、帽子本体部分の詳しい寸法です。↓

帽子(ぼうし)の詳細図1

帽子の詳細図1|牛乳パックで作ろう|雪印メグミルク株式会社

サイトでは牛乳パックを使っていますが、家にはなかったのでA4の紙(厚紙用紙)を使って作っていきます。

 

1.A4の紙を横にして、上のサイトの寸法通りに鉛筆で下書きをして、ハサミで切る。

 

 

2.1と同じものをもう1枚作る。(私は面倒なので切った紙を重ねて同じ形をなぞって切りました。)

 

3.切った2枚の紙をセロハンテープで繋げる。

 

これくらいの長さになります。

 

4.それを筒状にしてセロパンテープで止めます。

 

5.ひだひだを2枚重ねて、ホチキスで止めます。(角度など私は適当です(笑))

 

6.他のひだひだ2枚もずつ、ホチキスで止めていきます。

 

7.これで4組のまとまりができました。

 

8.これらをぎゅっと中央でまとめて…

 

9.裏を抑えてセロハンテープで何か所か止めます。

 

10.表に戻すとこんな感じにドーム型になりました。(すき間があるのは目をつむる(笑))

ひとまず、帽子の本体部分は完成です。

次は、帽子のつば部分を作ります。

 

作り方2(帽子のつば部分)

こちらが、つば部分の詳しい寸法です。↓

帽子(ぼうし)の詳細図(つば)

帽子の詳細図2|牛乳パックで作ろう|雪印メグミルク株式会社

 

1.上にある詳しい寸法通りに鉛筆で下書きして、ハサミで切る。

 

2.切るとこのような形になります。

 

3.のりしろ部分を折って…

 

4.のりしろ部分にのりをつけて、帽子本体の裏側からくっつけます。

 

5.さらにセロテープでも止めて、外れないように補強します。

 

6.帽子、完成!

 

帽子のてっぺんが不格好なので、私は白い紙を丸く切って、のりで貼って隠しました。↓

さらに、マリオのマークを作って、のりで貼り付けてそれらしくなりました!

 

さいごに

マリオの「帽子」を紙で手作りする方法をご紹介しました。

ここでは、白いA4サイズの紙を使いましたが、色画用紙を使って色々なサイズ・色の帽子を作ることができます。※実際のマリオは赤い帽子です。ルイージは緑色の帽子。

さらに、黒ひげを紙で作って裏を両面テープにして口元につければ人気キャラクターの完成!

今回は、急遽必要になりましたが、家にあるものでもハロウィングッズは作れるということがわかったので毎年手作りにしてもいいかも!と思いました♪

雪印メグミルクのサイトでは帽子だけでなく、ハロウィン使用のミニバッグや猫耳など身につけるものも手作りできそうなので、色々試してみたくなりました。

雪印メグミルク「ハロウィンセット」

1年に一回なので子どもと楽しみながら作るのもいいですね。

みなさまも、楽しいHalloweenをお過ごしください★★

・今回使用した厚紙用紙はコクヨのもの。

にほんブログ村テーマ ハロウィン Halloween を楽しもう♪へ
ハロウィン Halloween を楽しもう♪
にほんブログ村テーマ ハロウィンへ
ハロウィン