スポンサーリンク

【小学校1年生の服装】ほぼ毎日「ジャージ」を着る理由・メリットが判明した。

便利グッズ

うちの子、小学校一年生。

住んでいる地域柄なのかもしれませんが、周りのお友達は「ジャージ姿」が多いです(特に男子)。(オシャレにいうとスポーツウェア)

うちの子にもジャージを着せてみたら、小学生がジャージを着る理由が分かってきました。

小学生、「ジャージ姿」の子が多い!

わが家は、両親(私と夫)とも運動音痴でインドア派だからか、ジャージを着るという習慣がなく、私は現在1着もジャージを持っていません。(夫は辛うじて1着持っていますが)

子どもが学校に行く際は、Tシャツにスキニーパンツや綿パン、ジョガーパンツやハーフパンツなどを着ていました。

 

体育のある日だけは「動きやすい服装で」という指定があったので、うちに1着だけあるジャージ(ズボンのみ。しかも、もらいもの!)をたまに着せていたくらい。

けれど、子どものお友達を見ると毎日ジャージの子が多いということに気づきました。

※地域によって異なるかと思います。

「ジャージ」をいくつか買ってみた

お友達がジャージが多いのに加え、わが家に1着しかないジャージ(ズボン)のひざに穴が開いてしまったので、ジャージを新調することにしました。

NIKE(ナイキ)のジャージって、いいお値段するのですね・・・!!

adidas(アディダス)もなかなかですが。。。

季節的に暑いので、ジャージの半袖半ズボンも。

 

 

ノーブランドのものも着せてます。

 

「ジャージ」を着せてみた

実際に、ほぼ毎日子供に「ジャージで登校」させてみました。

そうしたら・・・・

 

なんとまあ、快適なこと!(*^-^*)

 

 

快適なのは、私もそうですし、こどももです!

小学生の服装にジャージが多い理由が分かった気がします。

「ジャージ」にはメリットがたくさん!

子供がジャージを着て学校に行くようになって、私自身、そして子供にもメリットがたくさんあると感じました。

以下に、私にとってメリットだと感じたことを書きます。

 

ジャージは「乾くのが早い」

これ、ジャージに慣れている人にとっては当たり前のことかと思いますが、

ジャージって洗濯して乾くのがめちゃ早いんです。

 

乾くの早いから、洗濯して次の日にもう着ていけちゃいます。

梅雨の時期も、乾くのが早いというのは洗濯する側にとっては非常に助かります!

ちなみに、私の高校時代のダサジャージは、厚手で乾きにくかったです。。。

 

ジャージは「汚れが落ちやすい」!

これも当たり前のことかもしれませんが、ジャージは汚れが落ちやすいです。

洗濯すれば泥汚れでもすぐに落ちてくれます。

そもそも、汚れてもそんなに目立ちません。

 

いつもちょろちょろしているわが子は汚れが絶えませんが、ジャージならどんどん汚してこい!です。

 

今のジャージは「カッコいい」

これは主観によるものですが…

私の中で「ジャージ」というと「田舎者でダサい」イメージあったのです。

なぜかというと、私がその「田舎者でダサい」小・中・高校生だったから(笑)(今も田舎者ですが)

昔の私の写真を見返すと、毎日ジャージ(ズボン)でした。しかも色が赤やピンク・緑などの奇抜なもの。そして、デザインもダサかった。本当にダサかった!(泣)

 

それが、子供にジャージを買うことにしてから調べていて思ったのが、

今の子供用ジャージって、カッコいい。

ブランドものももちろんカッコいいですが、ノーブランドでもオシャレなものが多い!

子供が自分の写真を見返しても、ダサいと思わないはず!

※余談ですが、「ジャージを着ているは男子が多い」と書きましたが、もちろん女子でもジャージの子はいます。女の子のジャージも最近のはオシャレですね~!デザインがが可愛いものが多く、リボンがついていたり色合いがオシャレです。ですが男子よりは少なく、Tシャツにスカートやショートパンツの子が多い印象。

 

ジャージを「パジャマ」にもできる

ジャージは、パジャマ代わりにもなります。

帰省先では、ジャージをパジャマにしようと思っています。

パジャマとして着て、次の日そのまま普段着として過ごしてもらおうかと企んでいます(^^)(洗い替えも持っていきます)

これで、帰省の時の荷物を減らすことができます♪

ジャージの商品レビューなどを見ても、ジャージをパジャマにしている人が結構いるようです。

 

子供にとっての「ジャージ」のメリット

「ジャージ」は私だけでなく子どもにとってもメリットがあります。

 

着替えやすい

小学校1年生にもなるけれど、着替えが超スローなわが子。

特にスキニーパンツを穿かせると、足が引っかかってイライラし、手伝えとうるさいのですが…

ジャージ生活にしてから着替えがスムーズになりました!

朝、ジャージを渡して放っておいたら、すんなり着替え完了しています。

私が手伝う手間も減りました♪

 

動きやすい・ラク

子供に、「ジャージ、着てみてどう?」と聞いたら、

「うごきやすいよ!」と即答。

子どもにとって動きを邪魔されない動きやすい服装が一番!

ジャージにしてよかった~と思いました。

むしろ、今まで動きずらかったかな?と申し訳なく思いました…(^_^;)

 

おわりに

ジャージの小学生(特に男子)が非常に多いのに気づき(私の住む地域だけなのか?)息子にもジャージを着せてみたら、親子ともになんとも快適な学校ライフになったのでここに記しました。

 

「ジャージ」のメリットをまとめると、

◎乾くのが早い
◎汚れが落ちやすい
◎最近のはデザインがカッコいい
◎パジャマにもなる
◎着替えやすい
◎動きやすい

 

私的にメリットが多かったので、もっと早くジャージを着せても良かったなと思いました。

そして、次第に私自身のジャージも欲しくなってきたのでした。(ジャージの快適さにハマるのも怖いですが…)

ちょうど楽天お買い物マラソンが始まったので、今回は私と次男のジャージを購入予定です。「ジャージ」を探している方、この機会にジャージデビューしませんか(^^)/

【関連記事】

【楽天お買い物マラソン購入品】15日はポイント5倍デー!洗剤、マスカラ、調味料、ジャージ、タオルなど。

【新1年生】入学準備として用意したグッズ・まとめ!&これから買うもの。

こどもに人気の習い事は?習うメリット・効果。選ぶ際のポイント3つ!