スポンサーリンク

【ふるさと納税】寄付した自治体から封筒が届きました!寄附金受領証明書とワンストップ特例申請。

ふるさと納税

先日、初めての「ふるさと納税」を寄附しました。

その時の記事はこちら

【ふるさと納税はじめました】初めての寄付を「ふるなび」で!返礼品は無洗米♪

ふるなびから寄附の申込をして1週間ほどして、寄附した自治体から一通の封筒が届きました!

その中身をご紹介します。

にほんブログ村テーマ ふるさと納税へ
ふるさと納税

「ふるさと納税」寄付先自治体から届いた封筒の中身

宮崎県都農町にふるさと納税の寄附をしたところ、寄附してから1週間ほどで都農町役場から1通の封筒が届きました。

中身は以下のとおり。

【内容物】

・寄附金受領証明書

・ワンストップ特例申請書の案内

・ワンストップ特例申請書

・本人確認資料を添付する用紙

・返信用封筒

以上の5点が送られてきました。

寄附金受領証明書

「寄附金受領証明書」

自治体に寄附をしたという証明になるもの。この証明書は、確定申告をする際に添付する必要があります。

ワンストップ特例申請書の手続きが完了していれば、「寄附金受領証明書」は控えとして保管しておきます。

 

他の用紙が真っ白なのに対し、この「寄附金受領証明書」だけ薄い緑色の用紙です。

目を凝らしてよく見ると「tsuno」というローマ字がいくつも並んで薄い模様になっています。

ワンストップ特例申請書

「ワンストップ特例申請書」

ワンストップ特例申請書の案内によると、

【ワンストップ特例制度】とは

確定申告や住民税の申告を行わない給与所得者及び年金所得者が寄附をした場合に、寄附先が5自治体以内であれば確定申告が不要になる制度です。

給料や年金をもらっている人が確定申告や住民税の申告をする必要のなく、かつ、寄附した自治体が5つ以内であれば、確定申告しなくてもいいという制度。

この制度を利用するには、「ワンストップ特例申請書」を平成31年1月10日までにふるさと納税寄附先の自治体に提出する必要があります。

「ワンストップ特例申請書」に必要事項を記入・捺印し必要書類(本人確認書類など)を添付して、返信用封筒で送付してください。

繰り返しますが・・・・

「ワンストップ特例申請書」の提出期限は平成31年1月10日(必着)です!お忘れなく!!

 

「ふるさと納税」の手続きの流れ

ふるさと納税の手続きの流れのおさらいです。

1.ふるさと納税で寄付する自治体を決める

2.寄付を申込み、支払する(クレジットカードなど)

3.自治体からの「返礼品」が送られてくる

4.自治体から寄附金の領収書「寄附金受領証明書」が送られてくる

5.確定申告をして税金の控除を受ける(※ワンストップ納税特例制度を利用すれば確定申告不要)

 

上記のうち「4.自治体から寄附金の領収書「寄附金受領証明書」が送られてくる」に関しては、下記の通りです。

※寄附金受領証明書は自治体によって届くタイミングが異なります

・お礼の返礼品に同封されてくる。
・お礼の返礼品とは別に、寄附後1~2ヶ月後に発送される。
・確定申告が始まる2月中旬までに、1年分の寄附の総額を記載し、まとめて発送される。

引用元:ふるなび

「寄附金受領証明書」は、自治体によって届くタイミングが異なるということを頭に入れておきましょう。

今回は、ふるさと納税の寄附後7日程で「寄附金受領証明書」が届きました(住んでいる地域によって届く日数は前後します)が、返礼品と一緒に送られてくるときもあれば、確定申告の時期が近くなってから届くという場合もあります。

 

「ふるさと納税」の前に!税金を払っていない主婦が注意してほしいこと

ここでは、私があと一歩で大損するところだったので注意してほしいと思うことを書いておきます。

「ふるさと納税」してみようかな~とお考えのあなたが、私と同じように専業主婦の場合、あなたの名前で申込・あなたのクレジットカード名義で支払すると、大損する可能性があります(そもそも税金を納めていないので控除されるものがない)。

ですので、例えば旦那さんが会社から所得税・住民税を天引きされているというご家庭であれば、

ふるさと納税をする場合は、所得税・住民税を納めている旦那さんなどの名前で申し込みしましょう!

クレジットカードは旦那さん名義のクレジットカードを使うのが一番確実。(中には妻名義のクレジットカードでもOKですよ~という自治体もあるそうですが、旦那さん名義であれば間違いない)

 

※ちなみに、私はふるさと納税の寄附金を支払うあと一歩のところで、「あれ?クレジットカードは私名義だけど、大丈夫なのか?」と思いとどまりました。

その後色々調べて、無事、夫名義で申込。早まって「支払いボタン」クリックしなくてよかった…(^_^;) 申込前によーく確認するのをお忘れなく!!

おわりに

「ふるさと納税」の寄附をしたら自治体から1週間ほどで「寄附金受領証明書」と「ワンストップ特例申請書」が一緒に送られてきました。

自治体によって届くタイミングは異なるので、一つの例として参考にしていただければ幸いです。

「ワンストップ特例申請書」は忘れないうちに早めに提出してしまおうと思います!

来月から返礼品が届く予定です(お米×3カ月)。届いたらまたレポします(^^)/

→返礼品が届きました!

【ふるさと納税】待ちに待った「返礼品」が届いた!美味しい宮崎県産の無洗米♪

【関連記事】

【ふるさと納税はじめました】初めての寄付を「ふるなび」で!返礼品は無洗米♪
数年前からやってみたいと思っていた「ふるさと納税」。 先日ついに、納税してみました!(夫の名前で) ふるさと納税 ついに「ふるさと納税」デビュー! ふるさと納税は、以前からずっとやってみたいと思っていて何度か記事にも書い...
《継続中!》【ふるさと納税】返礼品が「Amazonギフト券」還元率40%の自治体はここ!お得過ぎる…♪
ふるさと納税で「Amazonギフト券」を返礼品としてもらえる自治体があるのをご存知ですか? ふるさと納税サイト「ふるなび」にあるその自治体とは、 静岡県小山市 です! Amazonギフト券がもらえるというのは...

ふるさと納税サイト「ふるなび」 




にほんブログ村テーマ ふるさと納税へ
ふるさと納税