ネットスーパーで時短・節約・快適なお買い物【ネットスーパー3社使い分け】

小さい子を連れて買い物をすると、

一人で買い物をするときの50倍ぐらい、疲れます。

あれ買おうと思って売り場に行っても、子供はびゅーんとどっか行っちゃうし、

途中でのどかわいただ、おしっこだうんちだ、お菓子食べたいだ、帰りたいだと。。。。

ひとつひとつにストレスたまる~~~。

だから、買い物するのがおっくうに感じることもしばしば。

でも、今の時代、すごく便利なものがあるのです。

それは・・・主婦の味方、

ネットスーパー!

もう、使い倒しています。

私が主に利用しているのは、

西友ネットスーパー、イトーヨーカドーネットスーパー、イオンネットスーパー

主にこの3社を気分によって、または広告の品によって使い分け。

家にいながら、スーパーの商品のお買い物ができてしまうのです。

そんな便利なネットスーパー、まだ周りに利用している人があまりいないので、ぜひ知ってもらいたいと思います!

スポンサーリンク

ネットスーパーを利用するメリット

私はいつも週1~2回、ネットスーパーで買い物をしています

どうしても足りないものが出てきた場合、例えば牛乳だけ足りないとか、醤油が切れた!などの場合はコンビニやスーパーでその商品だけを買うというようにしています。

その方が時短・節約・快適に買い物を済ませられます。

ネットスーパーを利用するとどんなメリットがあるのか、以下は私がメリットと感じていることです。

外出しなくていい

上に書きましたが、私は小さい子連れての買い物に、強いストレスを感じるタイプ。

一人だと自由気ままにあちこち見て回れるし、荷物も気にせず買い物できますが、子供がいると自由ナシ。

とにかくすばやく商品を選び、さっさと店を出ます。そのため、買い忘れが頻発。

でも、買いたいものを買おうとすると時間がかかる。

荷物に関しても、子供を連れていると、いきなり「だっこ~」「だっこ~~」「だっこ~~~!」とわめいたりするという事態が発生したりするので(笑)、重いものや沢山買いたいものがあるときは諦めるしかありません。

やはり、自分一人で買い物するのと子供連れて買い物するのでは、全く疲労度が違います。

外出せずに買い物できるなんて、嬉しすぎます。

チラシの特売商品も買える

ネットスーパでの買い物って、ネットだからお店のものと違うと思いませんか?

いやいや、買い物する商品はまさにお店にある品物を買うことになります。

しかも、チラシに載っている本日特売!という商品でもネットで購入できるのです。

例えば、イトーヨーカドーは、ネットスーパーのサイト内に、『本日のチラシ』というチラシを見られるページがあり、それを見ながら購入することもできます。チラシ掲載商品は、セール開始前日の17時より注文可能。

その日のうちに届く(※注文する時間や配送時間帯による)

以前、生協の宅配を利用していたことがあります。

生協のパンフレットを見ながら商品を選ぶのは楽しいし、届く商品は生協の物だからなんだか安心で、とても気に入って利用していました。

ただ、ひとつ難点が、商品を注文して、届くのが一週間後、という部分。

商品が届くころには何を注文したか忘れてしまう(でも商品が届くその日にまた次の週の注文用紙を出さなくてはいけない)

→その結果、間違えて同じ商品をまた注文してしまう

という失敗を何度もやらかしておりました。

ネットスーパーは、注文する時間帯にもよりますが、早くて当日、遅くても次の日には届きます。今晩の夕食用の食材を家に居ながら手に入れられるというのは、有り難い。

重いものを玄関まで運んでくれる

私は少し前までペーパードライバーだったのですが、米やペットボトルやおむつなど、重いものやかさばるものでも大丈夫!

ネットスーパーだったら、配送員の方が玄関まで運んでくれて車無しでもやっていけます。

余計なものを買わなくて済む=節約になる

ネットスーパーを利用すると、自宅のパソコンやスマホで時間を気にせずじっくり商品を選んで買うことが出来ます。

そして、カートの中身を確認することが出来るので、今いくらぐらい買い物をしているのかという合計金額が一目で分かります。

だから、ちょっと予算オーバーだな、という場合でも気軽に調整できます。

結果、余計なものをそぎ落とすこともでき、節約になります。

店舗で買うより少しお得に?!

量り売りの商品などは、店舗でパックの物を買うよりお得な時があります。

例えば、お肉。200gで〇〇円で販売されているのを注文したら、

たいてい210gとかちょっと多めの物が届きます。

もちろん値段は、〇〇円のまま。価格訂正されたりしません。

だから、いつもちょっと得してます♪

新鮮な食材が手に入る

商品を選ぶのはお店の方だからか、野菜など新鮮で状態の良いものが届きます。

やはり、鮮度の悪いものや腐りかけの物を届けてしまうと、受け取ったお客さんからはクレームになります。クレームはお店にとって、評判を下げるだけでなく、クレーム処理のための時間と手間がかかりますよね。

それが理由かどうかは定かではありませんが、今の所、わが家に届くのは質の良い新鮮なものばかりです。

ポイントが貯められる

これは、イトーヨーカドーネットスーパーに限ってですが、お買い物するとnanacoポイントがたまります。

付与されたポイントは、次回のお買い物の際に利用できます。

※西友ネットスーパーのポイント制度は2017年1月末をもって終了。

ネットスーパーおすすめ3社比較

私が使っているネットスーパーはイトーヨーカドーネットスーパー、イオンネットスーパー、西友ネットスーパーの3社です。(西友ネットスーパーは、転勤してから近くに店舗が無いため、現在は配送センターからの注文のみで利用しています)

それぞれ少しずつ違いがあります。

イトーヨーカドーネットスーパー

イトーヨーカドーネットスーパーは、少し前から女優の菅野美穂さんが出ているCMが放映されていたので、比較的認知度はあるようですね。

利用開始するには、イトーヨーカドーネットスーパーのサイトにある『オムニ7会員登録』というところで登録手続きをすることで、買い物を始められます。

注文した商品は、住んている場所近くのイトーヨーカ堂実店舗から配送されてきます。

配送料:

一定合計金額以上のお買い物で配送料が無料。(私の住む地域では5,000円以上配送無料)

一定合計額に満たない場合は324円(税込)かかります。(配送地域によって、配送料無料の条件は異なります)

特徴:

●チラシの広告の品(特売品)をネットで買うことが出来ます。

●先ほども触れましたが、イトーヨーカドーネットスーパーでお買い物するとnanacoポイントがたまり、次回のお買い物の際に利用できます。

●私的に嬉しいのは、『セブンプレミアム』の品物がネットスーパーで買えるという点。

『セブンプレミアム』は、セブンイレブンなどで買えるセブンイレブンのプライベートブランドなんですが、結構美味しい商品があるんです。

『セブンプレミアム』の「金のビーフシチュー」や「モツ煮込み」は夫がお気に入りで、会社帰りに買ってきたりします。

私は『セブンプレミアム』のお菓子類やパン類がお気に入りです。

イトーヨーカドーネットスーパー

イオンネットスーパー

イオンは今や全国にあるショッピングセンターとして知られていますね。

イオンは、「20日・30日 5%OFF♪」という歌のCMにある通り、20日と30日はお買い物すると5%OFFになりますよね。

イオンネットスーパーの嬉しいところは、ネットスーパーでも実店舗と同じく両日5%OFFになるんです!(但し、イオンのクレジットカードを利用の場合)

配送料:

一定額以上(3,000円~5,000円以上)のお買い物で無料。(地域によって異なります。)

配送料無料価格に満たない場合は324円(税込)かかります。

特徴:

●チラシの広告の品(特売品)をネットで買うことが出来ます。

●20日と30日は、ネットスーパーでのお買い物も5%OFFになります。(イオンクレジット利用の場合)

●イオンのプライベートブランドのネットで購入できます。

イオンネットスーパーについてはこちら

おうちでイオン イオンネットスーパー

西友ネットスーパー

西友ネットスーパーは、転勤前は店舗が近隣にあったため、一番よく利用していました。

西友は、特売セールというよりも「いつも安い」というイメージで、特売日関係なくいつも安かったのでチラシは見ていませんでした。

配送料:

まず、配送方法が2種類あり、

「ネットスーパー」では生鮮食品や加工食品をはじめとした、日々使う食材や日用品をお届けします。「SEIYU倉庫館」ではケース飲料や、食品、ベビーフード、ペットフード、ビューティケア、医薬品をはじめ、他にはない商品等、幅広い品揃えで準備しております。

引用元:西友ネットスーパー よくある質問(FAQ)

生鮮・冷蔵・冷凍品などを含むお買い物をしたい場合は「ネットスーパー」配送、生鮮・冷蔵・冷凍品以外で日用品や飲料などのみ頼みたい場合は「SEIYU倉庫館」からの配送を選ぶことができます。

「ネットスーパー」配送は、一定合計金額以上の合計金額で配送料無料(転勤前に住んでいた地域では5,000円以上配送料無料でした。)。

「SEIYU倉庫館」は注文商品の合計額が1,980円(税抜)以上で送料無料という敷居の低さ!

特にお米を頼むと配送料無料になる1,980円はすぐに到達します(*^^*)ついでにお菓子も注文します。お菓子は「まとめ買い割引」で「SEIYU倉庫館」のほうが安いことがあります。

配送日:

●「ネットスーパー」では、注文したらその日(または遅くても次の日)に商品が届きます。

●「SEIYU倉庫館」は、店舗ではなく配送センターからの配送なので、注文してから1~5日以内に商品が届きます

地域によっては最大5日かかる場合もあるので、今すぐに使いたいというものがある場合は、「ネットスーパー」配送を選んだ方がいいですね。

特徴:

●全体的に、商品の価格が安いです。(個人的感覚)

●西友ネットスーパーでの買い物をウォルマートカード セゾンで支払いするといつでも3%OFFでお買物できます。(「ネットスーパ」「SEIYU倉庫館」どちらも3%OFFになります)

毎日割引というのは何とも嬉しい割引です!

西友ネットスーパー

ネットスーパー3社の使い分け(私の場合)

上記3社のネットスーパーの使い方として、実際にどんな風に使い分けているのか…私の場合は以下のように利用しています。

普段のお買い物は、イトーヨーカドーネットスーパーを利用。

20日・30日イオンネットスーパーを利用して必要な日用品や日持ちする食材を購入。

お米を購入する際は、西友ネットスーパーの「SEIYU倉庫館」を利用。ついでに必要であれば日用品や調味料(酒やみりん、めんつゆなど)を買う。(なぜなら他のネットスーパーより安い物が多いから)

おわりに

ネットスーパーというシステムができたおかげで、店舗で一切買い物しなくても、1日家にひきこもっていても、生きていけるようになりました。すごい時代です。

もう、この便利さを知ってしまってからは戻れなくて、スーパーの実店舗に行く機会は激減しました。

小さい子供のいる方、ペーパドライバーで荷物を運ぶのが大変という方、

病気などで外出が出来ないという方、

または何となくネットスーパーに興味がある方に。。。

ネットスーパー、激しくお勧めです。