【断捨離】ゴミ処理センター再び!次は「60キロ分」のごみを捨ててきました。

物を少なくする
スポンサーリンク

ゴミ処理センターに再び行ってきました!

 

以前、ごみ処理センターに大型ごみを運び込んだ記事を書いていました。

【関連記事】

【断捨離】「80キロ分」の大型ごみを捨ててきた!ゴミ処理センターでかかった費用。

その時点で次に出すごみの候補をあげていて、今回また色々とゴミ処理センターに運び込んだので記録します。

引っ越しシーズンだからか、ゴミ処理センターも行列していて前回よりもちょっと時間がかかりました~。

スポンサーリンク

ゴミ処理センターに持っていったもの

ゴミ処理センターに持っていったものは以下です。

・10年以上使った扇風機(夏前に新しいものを購入予定)

・ボロボロの子ども自転車(新しいもの購入済み)

・子供バイク(おもちゃ)

・子供豆イス

・レゴバケツ(空っぽ)

・本棚

・簡易折り畳みイス

・テレビボード付属品(長さ60センチほどで重い)

・ブラインド(以前の社宅で使用・物置の隅に保管)

捨てた重さとかかった費用

前回、処分したゴミの重さは80キロ分。

今回のごみの重さはというと・・・

60キロ分

でした!

 

一番重かったのは、「本棚」かな?

ゴミ処理料金は、1000円ほどでした。

これらに粗大ごみシールを貼って業者に取りに来てもらっていたら、もっと料金がかかっていたと思うので、直接持ち込みが一番ですね。運ぶ手間がありますが…。

本棚はずっと捨てたかったので、今回捨てられてすっきりー!!!

【関連記事】

引っ越すたびにシンプルライフに近づく

 

スポンサーリンク

減ってくるとまだ色々減らしたくなってくる

前回・今回と結構大き目なものを捨ててきましたが、無くなるとスッキリ感がかなりあります。スペースもできて、掃除しやすくなったり収納場所が増えたりいいことづくし。

このペースでいろいろ処分していると、まだまだ減らせるんじゃないか?!とまだ色々と減らしたくなってきます。

子どものジャングルジム、衣装ケース、スチールラック、テレビ台など・・・。

これらは引越し後になるかと思いますが、スペースも限られているし断捨離候補です。

 

テレビ台は、今大き目なものを使っているので、もう少しスリムなものに買い替えたいです。

無印良品のテレビ台、奥行きが深くないので丁度良さそうで目をつけています。
オーク材AVラック薄型(引戸)・幅110cm 幅110×奥行35×高さ36.5cm

あっという間に3月ももうすぐ終わりますね。。。

新年度向けておうちをすっきりさせて気持ちよく新生活を送るために、まだまだ断捨離に励みます!

 

【関連記事】過去にゴミ処理センターへゴミを持ち込んだ時のこと

【断捨離】物置にため込んでいた粗大ごみを一気に処分!

 

\捨てられない時のおススメ記事/

読んだらモノを減らしたくなる言葉はこの3つ!【断捨離はかどる】

とにかく何か変化を起こしたかったら【断捨離】してみよう。

断捨離のメリット5つ【ズボラだからこそ減らすべき】

【断捨離】衣替えをしながら服を処分。空間・手間・お金の無駄を省くには断捨離が最適。

引っ越すたびにシンプルライフに近づく

にほんブログ村テーマ 断捨離でゆとり生活へ
断捨離でゆとり生活