【IPO】年明け最初のIPO!ブックビルディング受付開始の企業2社。/ IPOの始め方

今週、ブックビルディング参加受付開始の企業が2社あります。

年明け最初のIPOは、『世紀』『CREロジスティクスファンド投資法人』

【追記】『世紀』は、急遽新規上場中止となりました。

それでは、詳細です。

スポンサーリンク

今週BB申込開始の企業2社

ブックビルディング申込開始の企業は2社。

【追記】『世紀』は、急遽新規上場中止となりました。

世紀(6234)

<東証マザーズ>評価はそこそこ良い

ブックビルディング期間:

1月23日(火)~1月29日(月)

発行価格決定日(抽選日):

1月30日(火)

購入申込期間:

1月31日(水)~2月5日(月)

上場日:

2月8日(木)

取り扱い証券会社:

野村証券(主幹事)、SMBC日興証券(副幹事)、SBI証券、みずほ証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、岡三証券、極東証券、岡三オンライン証券

仮条件:

未発表

HP:

世紀株式会社は、顧客満足度の高い製品とサービスを提供し、合成樹脂およびゴムの省資源システムの総合メーカーとして世界におけるランナーレス成形技術のリーディングカンパニーを目指しています。

世紀(株)は、「ランナレス装置の総合専門メーカー」。熱可塑性プラスチックス射出成形用ランナレスシステム「バルブシステム」「スピアシステム」の製造・販売や、LSR&ゴムランナレスシステム「RUDIZ SYSTEM」の製造・販売を行っているとのこと。

 

CREロジスティクスファンド投資法人(3487)

<東証REIT>評価は低め

ブックビルディング期間:

1月24日(水)~1月29日(月)

発行価格決定日(抽選日):

1月30日(火)

購入申込期間:

1月31日(水)~2月5日(月)

上場日:

2月7日(水)

取り扱い証券会社:

SMBC日興証券(主幹事)、野村証券、大和証券、みずほ証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、カブドッドコム証券

仮条件:

未発表

HP:

CREロジスティクスファンド投資法人は、テナントニーズに応える良質な物流関連施設への投資を行っているリートファンドです。

以上、来週ブックビルディング申し込み開始企業2社でした。

※【追記】『世紀』は、急遽新規上場中止となりました。

~IPOの始め方~

IPO株とは、新規公開株のこと。

IPO株を初値で売買することで、利益を得ることが期待できます。しかもリスクはかなり低い!

でも、誰もがIPO株を買えるというわけではありません。

ブックビルディングという抽選の申込があり、それに申し込んでから数日後に抽選日があります。その抽選日に当選結果が出て、当選した人だけが購入することができます

●IPOに初めて参加した時の記事↓

初!マネックス証券でIPO株の抽選に申し込み。当たりますように・・・

【IPOの流れ】

①証券会社に口座を開設する

→SBI証券・マネックス証券楽天証券・SMBC日興証券など

②IPOの申込期間に申し込む(抽選)

→IPOを取扱いしている証券会社から申し込む

③抽選結果で当選したら、IPO株を購入する

→落選したらIPO株は購入できません

④上場日に売却する

…という流れになります。

落選した場合は申込金額はそのまま戻ってくるのでリスク無し。

しかも、当選したからと言って必ず購入しなくてはいけない物でもなく、

上場企業の株の値上がりに期待できなければ、購入の申込をしなければ済む話。

(つまり当選しても購入する意思がなければ何もしなくてよい。)

私は、宝くじ感覚でIPOに挑戦しています!

とにもかくにも、証券口座を開設しないと何も始まりません。

IPOをやってみようかなと思っている方は、IPOの取り扱いの多い証券会社の口座を開設することをお勧めします。

私が現在口座を持っているネット証券会社は、

SBI証券、マネックス証券楽天証券、大和証券です。

特に、SBI証券かマネックス証券はIPOの取り扱いが多いので、申し込みのチャンスが多くなっています。

いつでもIPOに参加できるよう、複数の口座を開設しておくのがいいと思います。

あなたも、今年はIPOを始めてみませんか?

IPOを始めるならまずは口座開設から。

➡SBI証券

マネックス証券

楽天証券

お読みいただき、ありがとうございました。
<参考になるブログがたくさんです>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
サイドバートップ1個&記事下2個
サイドバートップ1個&記事下2個

フォローする

*こんな記事も読まれています*