買ったら捨てる。/ブログで捨て記録を公開する効果。

物を少なくする

以前、こんな記事を書いていたのですが、

【捨て活】ひとつ買ったらふたつ以上捨てて、自然と物を減らしていく
物を減らす!と言ったら、 大量の物を引き出しや押入れから出して、 沢山の物の山から要不要を分けて、 要らないものはどんどんゴミ袋に入れて・・・ ホコリにまみれて、捨て祭り!というイメージですが、 そこまで気合い...

物を購入した時はその分他のものを捨てるというのをゆるーく続けています。

今回は、買ったら捨てる、という習慣のもと捨てたものを記録していきます。

また、今回のようにブログで捨て記録を公開する効果も合わせてお伝えしていきます!

スポンサーリンク

捨てたもの

(トップ画像の3つ)

●学生時代に買ったポーチ

長らく気に入って使っていたので、フチが剥げてきました。

使い倒した感があるので、このたび処分することにしました。

●ベビーマッサージ用のオイル

上の子がベビーの時にベビーマッサージの教室に行っていました。

まだオイルは3分の1ほど残っていますが、もうマッサージすることはない&オイルも古そうなので処分。

●全くしない眼鏡

以前断捨離したと思っていたけど、なぜか持っていました(^-^;

メインの眼鏡は持っているし、全然かけないので捨て。

 

あと、写真にはありませんが処分したもの。

●布製ボックス4つ

カラーボックス用の布製ボックスですが、以前カラボを捨てたのでボックスだけ独立して使用していたら見事に形が歪み、見た目・使い心地が悪くなっていたのが気になっていたのでこの機会に処分。

●ラグマット

ラグを敷かない方が部屋が広く見えるし掃除がラク!!ということに今更ながら気づきました。

デザインも気に入っていたわけではないので、躊躇せず断捨離。

●夫の下着

夫のワイシャツの下に着るTシャツを3枚、掃除用のウェスとして再利用するために引き出しから抜き出しました。

夫の肌着は枚数が多いんです…(下着は多く持っていたい派)。

スポンサーリンク

捨てたものをブログに書く効果

自分が捨てたものをブログに記録することは、効果として以下のようなことがあります。

捨て活がはかどる

私の場合、自分が捨てる予定のもの・捨てたものをブログに記録すると決めると、

捨て活がはかどります。

処分にためらっていたものも、ブログに載せると決めてしまえば踏ん切りがつきます

 

処分が面倒な物でも捨てられるきっかけになる

捨て活をしていると、処分する手続きが面倒な物、例えば、ゴミ処理券を購入し貼り付けてゴミ業者にTELして取りに来てもらう…などの手続きも発生します。

普段なら、そのような手続きは少しでも後回しにしよう…という怠け精神が湧いてくるのですが、「ブログに載せよう!」と思うと、その手続きもなんとかこなそうとします。

行動を起こすモチベーションに

「物を捨てる」というのは地味と言ったら失礼ですが、

家族など実際に住んでいる人間にしか気づかれないですし、

このようなブログに書かない限り誰もわからないような作業です。

ブログに書くことで、捨て活をした結果を何人かの人にでも見てもらえるということは、私にとって行動を起こすモチベーションとなっています!

そして、たまに何かしらの反応を頂けるというのは、本当にありがたいことで、もっと素敵な生活・空間にしていこうという気にさせてくれます。

自分の成長を感じられる

ブログには、過去に捨てたものを記録として残すことが出きます。

普通なら何を捨てたかなんて記録しないかと思いますが、

ブログという記事に書くことで、こんなもの捨てることできたんだな~、

こんなにもの要らない物を持ち続けていたのに、これを捨てられた!と

ブログを見返すことで、今の自分の成長を感じられます

自分に対するセルフイメージもアップし、自己肯定感が少しずつUPしてきた気がします。

 

スポンサーリンク

おわりに

買ったら捨てる!で捨てたモノの記録と、ブログで捨て記録を公開する効果をお伝えしました。

 

ブログで捨て記録を公開するのは、ほとんど自分のためにしかなっていませんが、これからも、捨て活記録をつけ続けていきたいと思います。

捨て活に孤独を感じたり、行動を起こすきっかけが欲しいなら、

ブログに書いて記録するのはおすすめの方法です!

 

 

【断捨離】衣替えをしながら服を処分。空間・手間・お金の無駄を省くには断捨離が最適。
衣替えをしました。 まだ寒い日があると思い、なかなかセーター類はしまえずにいたのですが、さすがにこの時期は着ないだろうという厚い服はしまうことにしました。 私の場合、いつも衣替えは一気にじゃなく2~3回は行っているのではないかと...