【お小遣い稼ぎ】在宅ワークの作業内容や1日で稼いだ額・作業時間①

先日、お小遣い稼ぎ(在宅ワーク)について書きました。

【関連記事】

【お小遣い稼ぎ】子持ち主婦が在宅ワークでどれくらい収入になるか実験。
子供が小さくてまだ働けないけど、ランチ代くらいは自分で稼ぎたい!と思い、昨年の暮れから、クラウドソーシングで在宅ワークを始めました。 ...

このあと、また作業をしてみました。

その作業内容や稼いだ(まだ確定ではないですが)金額・作業時間などを記録していきます。

スポンサーリンク

クラウドソーシングサイトでの作業記録

仕事内容や稼いだ金額・作業時間を記録していきますが、

あまり詳細に書いてしまうとあれなので、

やんわりとした表現で行きたいと思います。

それでは、1日で行った作業の報酬と時間を記録していきます。

≪タスク形式≫の作業内容・報酬・作用時間(1日間分)

タスク形式…アンケート、データ⼊力、カンタンな記事作成などの比較的簡単に出来るお仕事が多く、タスクごとにお仕事が完結します。

⚫︎アンケート…2円(5分)

⚫︎簡単な記事作成…30円位(20分)

⚫︎アンケート…3円(7分)

⚫︎口コミ記事…50円位(10分)

⚫︎アンケート(長めの文章)…10円(5分)

計 100円弱(47分)/1日

≪プロジェクト形式≫のお仕事

プロジェクト方式…仕事発注者と受注者がお互いに相談しながら進める形式。記事作成やホームページ制作、システム開発など、継続して出来るお仕事が多いです。

プロジェクト方式のお仕事のほうは、作業内容が文章入力・作成などで、現在トライアル(お試し採用)の段階です。

トライアルに合格すれば、タスク形式のお仕事よりも割のいいお仕事が出来ます。

そうすれば、更なる報酬が期待できそうなので、タスク形式のお仕事はお休みしてプロジェクト形式に集中する予定です(^^)

本採用に進んで作業が開始したら、またブログに記録していきたいと思います!

【追記】

結局、プロジェクト方式のお仕事はやらないことに。現在は、タスク形式の仕事だけを行っています!

1ヶ月1時間を続けていれば3000円!

47分の作業で、100円弱…

時給にすると恐ろしく低いですね(^^;

でもまぁ、通勤もなく、家に居ながらにしてお金を稼ぐのだし、初めはこれくらいなのかもしれません。

作業時間は、元々の文章を打つ速さや、作業内容にかなり左右されてしまいますが、

極端に言うと、上記のようなペースで、たった1時間程度のタスク内容を毎日こなした場合、

1カ月(30日)で

約100円 × 30日 = 約3000円/月

を稼ぐことができます!!

土日休みにした場合は

約100円 × 22日 = 約2200円/月

平日だけ作業しても、ランチ代1~2回分にはなりますね!

少し希望が持てました(*^^*)

育児・家事との両立は大丈夫か?

私が今回の在宅ワークを始めるにあたって最も重要視しているのが、

「育児・家事を最優先させる」

「育児・家事に支障をきたさない程度に作業をする」

ということ。

タスク形式の作業を計1時間こなした時の状況としては、

まず、早起きしてからパソコンで簡単な記事を書く作業をひとつ。

それから、子供がテレビに夢中になっている時や、子供がパパとお風呂に入っている間にスマホでアンケート回答したり、

(連休中だったので)パパが子供と遊んでいる隙にパソコンで記事作成を集中して行いました。

今のところ、育児・家事を犠牲にして作業に取り組んでいるという感じでは全くないので、

このペースで有れば大丈夫かなと思います。(連休だったから余裕があったのかもしれませんが(^-^;))

ただ、プロジェクト形式の作業(主に文章入力)はどれだけの時間がかかってしまうのが実際に自分でやってみないと予想がつかないので、まずはやってみるしかないですね。

どうしても作業の時間を確保するのが難しい場合は、プロジェクト形式の作業は断念するかもしれません。

ひとまず、出来るときだけ1日1時間程度、タスク形式の作業を続けてみたいと思います。

【関連記事】

【在宅ワーク】クラウドソーシングサイトを1ヶ月利用してみてどれくらい稼げたか公開!
5月に入ってから、クラウドソーシングのお仕事をこなすことで、 どれだけ稼げるか実験を始めました。 実際に作業して...
お読みいただき、ありがとうございました。
<参考になるブログがたくさんです>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
こんな記事も読まれています
スポンサーリンク
サイドバートップ1個&記事下2個
サイドバートップ1個&記事下2個

シェアする

フォローする