【ウタマロ石けん】の汚れ落ちがスゴイのは実感済み!成分や効果のある汚れなど。

『使っていて、思わず家事が楽しくなる洗剤。』

そんなコンセプトの石けんがあります。

それは、「ウタマロ石けん」というキレイな緑色の石けん。

私が「ウタマロ石けん」を初めて使い始めたのは、数年前子供が幼稚園に入ってから。

子供が幼稚園生になってから、制服や靴下など泥で汚してくることが多くなり、なかなか取れない汚れに困っていました。

そのころ、同じ幼稚園に通うママさんから「ウタマロ石鹸がいいらしい」という噂を聞き、早速買って試したところ、茶色く汚れた靴下が真っ白に!

それからは、幼稚園の体操服や靴下、上靴などを洗う際はずっとウタマロを使っています。

汚れ落としの救世主であるこの「ウタマロ石けん」ですが、

なぜ白くなるのか?といった成分のことや、他にはどんなことに使えるのか?使う際の注意点など、全く知らないままだったので、

最近は「もっとウタマロ石けんのことに詳しくなってより効果的に使いたい!」と思い、

この度、調べることにしました!

スポンサーリンク

ウタマロ石けんとは

「ウタマロ石けん」をご存知ですか?

スーパーなどにある日知用品売り場の片隅に、こんなレトロなパッケージを見かけたことはないでしょうか。

「ウタマロ石けん」は…

通常の洗濯では落ちにくい『ガンコな汚れ専用』の部分洗い用洗濯石けん

引用元:「ウタマロ石けん」公式サイト

普通の石けんと違うのは、なかなか落ちない「頑固な」汚れを落としてくれる、部分洗い用の石けんなのです。

公式サイトによると、ウタマロ石けんが誕生したのは、昭和32年(1957年)ということです。

ウタマロ石けんのパッケージ、レトロで可愛くて好きです(*^^*)

ウタマロ石けんの成分など

品名:洗濯用せっけん

成分:純石けん分(98%、脂肪酸ナトリウム)、蛍光増白剤

製造時重量:133グラム

製造国:日本

●主成分の「石けん」は、生分解性が高く自然環境にやさしい成分です。

●外食産業などで使用された食用油を回収・精製したリサイクル油を使用。

ウタマロ石けんでよく落ちる汚れと特徴

ウタマロ石けんは普通のお洗濯でも落ちにくい汚れを落とすことで人気ですが、実際にどんな汚れに強いのか。
ウタマロ公式ホームページによると、主に、以下の汚れをよく落としてくれるということがわかりました。

こんな汚れに効果的

★泥汚れ

ユニフォーム、靴下.運動靴などに。

ガンコな泥汚れもしっかり落としてくれます。

★黒ずみ汚れ

上履き、スニーカー、足袋、軍手、白衣など。

靴の汚れはウタマロと歯ブラシを使って落としています。

★たべこぼし汚れ

醤油、ソースなど。

赤ちゃん時代はよく食べこぼして服にシミをつけて落ちなくて困っていたので、その頃にも使いたかった!

★インク汚れ

水性・油性ボールペンなど。

★皮脂汚れ

シャツの襟・袖汚れに。

シャツの脇の黄ばみも、驚くほど落ちてくれます。

★化粧品汚れ

ファンデーション、口紅、マスカラなどに。

私はファンデーションのパフを洗うのに石けんを使っています。

ウタマロ石けんの特徴

●求めやすい価格で経済的。(お店によっては100円程で買えるところも。)

●普通にお洗濯してもなかなか落ちてくれない頑固な汚れを落としキレイにしてくれる。

●水に溶けやすく塗りやすい石けんなので、汚れ・記事になじみやすい。

●生地を傷めにくい。

●衣類の白さを取り戻すための蛍光増白剤を配合。(安全性が確認されたものを使用)

●汚れだけでなく、菌やニオイまでも一緒に落としてくれる

ウタマロ石けんは除菌・消臭効果があります。だからいろんなガンコな汚れを落とすだけでなく、生活の中で気になる臭いの汚れも一緒にしっかり除去することができます。

※全ての菌を除菌するわけではありません。

引用元:「ウタマロ石けん」公式サイト

ウタマロ石けんの使い方

(画像引用元:「ウタマロ石けん」公式サイト

使い方は、汚れた部分を水に濡らして、ウタマロ石けんを塗ったりこすりつけてもみ洗いしたあと、そのまま他の洗濯物と一緒にいつものように洗濯機で洗います。

(手洗いだけで汚れがキレイに落ちていれば、洗濯機で洗濯しなくてもOK!)

私はいつも、洗濯機を回すちょっと前に、気になる汚れ部分にウタマロ石けんを塗り塗りして、ごしごしとこすって汚れが落ちたのを確認してから、そのまま洗濯機に入れて選択しています。

汚れがなかなか落ない場合は…

・つけ置き洗い

ウタマロ石けんでもみ洗いした後、ぬるま湯にしばらくつけておく⇒洗濯機へ。

・たたき洗い

汚れがついた部分の下にあて布(いらない布など)を置いて、上から歯ブラシなどでたたいて汚れを落とす⇒洗濯機へ。

ウタマロ石けんが緑色な理由

ウタマロ石けんが緑色なのは、2つの役割があるそう。

1つは汚れた部分にしっかり石けんが付いているか確認するため。

ちゃんと汚れの部分に石鹸がついているか、緑色ならわかりやすいですね!

もう1つのサインはこの緑色がなくなった時、しっかりもみ洗いできたサインとなります。

緑色が無くなるまでしっかり洗えたら、ちゃんと汚れに成分が馴染んだということになります。

ウタマロ石けんは色・柄物に使えるの?

ウタマロ石けんを使用する際に気になるのが、「色・柄物に使用できるのか?」ということ。

ウタマロ石けんの公式ホームページのQ&Aコーナーにその答えがありました!

「色柄物に使えるのか?」という質問に対し、

基本的には、おすすめはしておりません。

ウタマロ石けんは弱アルカリ性で蛍光増白剤が配合されておりますので、色柄物やきなりは色落ちや変色する可能性があります。

全ての色柄物が色落ちする訳ではありませんので、もしお使いになられる場合は、目立たない所で試し洗いしてからご使用ください。

引用元:「ウタマロ石けん」公式サイトQ&A

色落ちさせたくない大切な服などには、中性・無けい光の「ウタマロリキッド」がおススメとのこと。

ウタマロリキッド

おわりに

今まであんなに苦労してこすったりつけ置きしたり…

ウタマロ石鹸が1つあれば、そんな苦労はしなくて済んだかも。。。と今使いながら思っています。

わんぱくキッズをお持ちの親御さんなら、きっと汚れが落ちないお悩みを経験されたことがあるかと思います。
そんな時は、ぜひ一度ウタマロ石鹸の使い勝手を試してみてはいかがでしょうか(^^)/

ウタマロ石けん

【関連記事】

【セスキ炭酸ソーダのスプレー】の作り方(配分)!油汚れ・血液汚れ・タンパク汚れが激落ち。
『セスキ炭酸ソーダ』を、ご存知ですか? セスキ炭酸ソーダは、重曹と炭酸ソーダを半々に混ぜて結晶化させたもので、油・皮脂汚れや血液汚れを...
お読みいただき、ありがとうございました。
<参考になるブログがたくさんです>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
こんな記事も読まれています
スポンサーリンク
サイドバートップ1個&記事下2個
サイドバートップ1個&記事下2個

シェアする

フォローする