あらためて、自己紹介。

これまであまり自己紹介を書いていなかったので、

改めてプロフィールを書きたいと思います。

(2018.05.09更新)

<< プロフィール >>

【運営者】

Ruka(るか)・30代

【家族構成】

…会社員。数年おきに転勤あり。マイペースなシンプリスト。

子1…小学1年生。自由で独創的。片付け苦手。

子2…幼稚園児。マイペース。割と几帳面。

【こんな人】

・根っからのズボラ。

・家事や掃除を楽したい・サボりたいと常に思っている。

・熱しやすく冷めやすい。けど、一度好きになったらずっと好き。

・興味があることには時間を忘れて没頭する。

・小さいときから人見知り。

・現在の趣味は、ブログを書くこと。

・ネットでちまちまとお小遣い稼ぎするのも好き。

関連:

【公開】フリマアプリ『メルカリ』『ラクマ(旧フリル)』の半年間の売上額は?!【招待コードあり】

【好きなテレビ番組】

・グッと!地球便

・今夜くらべてみました

・ホンマでっか!?TV

・海外ドラマ全般

関連:

「ビッグバン★セオリー」で楽しく英語学習♪シーズン1~8が見放題(Amazonプライムビデオ)【海外コメディドラマ】

【簡単な職歴】

大学卒業後、会社員になったりワーホリに行ったり帰国してフリーター(アルバイト)したり…

結婚前に再び会社員として働いていましたが、結婚による転居で通勤が大変になったため退職。現在に至る(専業主婦&転勤族)。

・・・職歴が点々としていてなんのキャリアもありません(^-^;

一つの職場に長くても1年ちょっとしか働いたことが無いという社会人経験の浅さ

現在は専業主婦ですが、バリバリ働いている友人の話を聞くと自分のこの職歴の無さがコンプレックスとなり職歴を話すことは躊躇してしまいます(-_-;)

【育った環境】

両親が仕事で忙しかったのもあると思いますが、まさに『汚家』。物を溜めこむ、ストック品を沢山持つという傾向があり、家の中モノがあふれてごちゃごちゃ。

また母は「めんどくさい」が口ぐせで、ズボラ。

掃除をしているのを見たことがほとんどないので(掃除機をかける位は見てましたが)私は社会人になるまでちゃんとした掃除の仕方もわかっていませんでした(職場で学んだ(^_^;))。

もちろん、整理整頓なんていうのも教わったことも家の中で見たこともないので、自分の部屋もカオス(笑)

足の踏み場が無い、物を探すのに時間がかなりかかるすごい部屋でした。

就職してからは、念願の1人暮らしだったので、理想のお部屋にするぞ!なんて最初は張り切っていましたが、仕事が忙しくなると途端に部屋がぐちゃぐちゃに。

親の背を見て子は育つとはまさにその通り。物を溜めこむ、出したらしまわない、ズボラな気質は、骨の髄まで染み込んでいました。

そんな私も、結婚して夫との生活が始まりました…!

【結婚後の生活】

結婚後は、育った環境の違う(綺麗な家で育った)夫との生活です。

どうなることかと思いましたが、モノはそれまで同様多いことは多いですがそこまでぐちゃぐちゃになることもなく、割ときれいな状態にできるようにはなってきました。

他人と同居することで相手を意識するようになったからだと思います。

しかし、妊娠・出産を迎えるとこれが一変。

ベビーにかかわる品数の多いこと・・・・。

小さな人間が一人増えるだけで膨大なものが増えていきました~。

可愛い赤ちゃんとの生活は幸せでもありましたが、慣れない育児にも疲れぐちゃぐちゃな風景にイライラするように。

そんな中、読んだ本が『断捨離』の本

とにかく何か変化を起こしたかったら断捨離。

私の断捨離との出会い

読んだらモノを減らしたくなる言葉・3つ【断捨離はかどる】

以後、『断捨離』の魅力にはまっていく…

次第にシンプルライフやエコなどにも興味を持つように。

スポンサーリンク

目指していること

・家族が快適に暮らせる範囲でモノの厳選をしていく。

・お金に余裕があるとやはり気持ちにも余裕が出てくる。お金を増やす方法を常に考える(投資など)。

・子供が生まれてから子育て・教育に関する情報に興味あり。良いと思う情報はブログでアウトプット。

・こどもが将来どんな道でも進めるよう教育資金は多めに準備したい。そのために、専業主婦の私がお金を生み出すために試行錯誤する(投資やブログ運営など)。

・職歴無しコンプレックスを克服するため、将来的に自分の自信となる職を得る(理想は英語関連)。

こんな私ですが、どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

お読みいただき、ありがとうございました。
<参考になるブログがたくさんです>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
サイドバートップ1個&記事下2個
サイドバートップ1個&記事下2個

シェアする

フォローする

*こんな記事も読まれています*