断捨離のメリット5つ【ズボラだからこそ減らすべき】

私は、もともと片付け・掃除が苦手なズボラ主婦です。

家の中に物が多く、いつもうんざり・どんよりしていました。

散らかっているのは子供がいるからだと、言い訳をしたり

イライラして。。。子供にも怒ることが多かったです。

わかってはいるんだけど、なかなか片付かない。

ついつい、掃除も先延ばししてしまう。

でも。

そんな方こそ、一度、思い切って、

断捨離して、モノを少なくするという体験を

ぜひしてみて欲しいのです。




断捨離のメリット5つ

断捨離をしてメリットに感じた点は、

  1. 片づけ・掃除が楽になった
  2. イライラしなくなった
  3. 人を家に呼ぶことができるようになった
  4. 悩みが少なくなってきた
  5. お金が貯まるようになった

1.片づけ・掃除が楽になった

今でもズボラ精神は根強く残ってはいるのですが、

物を少なくする生活を始めてからは、以前より片づけ・掃除を楽に感じるように。

なぜなら、当然ですが自分で管理できる量(把握できる量)になったからです。

ズボラな人こそ、物を少なくするのが一番手っ取り早く

楽な生活を手に入れる方法ではないかなと思います。

2.イライラしなくなった

人間の脳は、知らず知らずのうちに目に入った物の情報を得ているので、

物が多いとそれだけ思考が煩雑になってしまいます。

部屋に物が少ないと、目に入る情報も少なくなります。

そのため、なんだかわからないけどイライラする、ということがなくなり

心穏やかな気持ちになってきます。

スッキリした部屋にいるというのも気持ちがよく、

イライラとした気持ちが沸かずに済みます。

3.人を家に呼ぶことができるようになった

ズボラ主婦にとって、人を家に呼ぶなんて大イベント。

ここも、あそこも、掃除しなきゃ!片づけなきゃ~!

これ、どこにしまおう?あれ、どこに隠そうか?

と、考えることもやることもめいいっぱい。

結局、来客のぎりぎりまで片付けして、片付かなかった分は

寝室に放り投げて隠ぺいし、お客さんが来る頃には疲れ切っているという始末。

お客さんが帰った後の、ごっちゃりした寝室を見た時のがっかり感といったら・・・。

物が少なくなると、いつでも人を呼べるようになります。

1にあるように、掃除・片付けが楽になるので、

日常的に綺麗を維持することができます。

そうすると、「今日、うちでお茶してく?」と、

余裕で言えるようになります。

4.悩みが少なくなってきた

超のつくほどのネガティブ人間だった私は、

誰かと話した後、話した内容一つ一つ、

あんな事言っちゃった・・・

こう言えばよかった・・・

とクヨクヨ考えてしまうようなタイプ。

悩みが無い日が無いというくらい。

そんな私でも、物を処分するという日々を送っていくうちに、

モノだけでなく、自分の感情も、客観的に見つめるようになってきました。

そうすると、悩んでいる時の感情も、一歩引いて、

私はこう思ってるんだな~。と客観的にみられるようになってきました。

また、片付けを通して自分自身を大切に扱うという事を意識していることも、

悩みの軽減につながっていると思います。

【関連記事】

【断捨離】片付け・掃除を通して、自分を大切にする
私は、元々片づけられない、物が捨てられない人でしたが、 いまでは断捨離や片付けの事を考えているのが好きです。 これまで断捨離や片...

5.お金が貯まるようになった

家という空間を管理できると、お金も自然と貯まるようになる
家の中を掃除・整理整頓することは、 心だけでなく、お金にも非常に関わりがあると言われています。 部屋が物であふれていると、色々な...

上の記事にもあるように、

家の管理ができるようになるとお金の管理も上手くなり、

いつの間にかお金が貯まっていきます。

また、断捨離をしていくと、

物欲がなくなっていきます。

それは、モノが少なくても大丈夫だ

というのがわかってくるから。

そして、モノを捨てる時、

なんて無駄な買い物をしたのだろうとか、

使いきることができなくてもったいないことをした。

などと、買った時のことを反省したり、

次はこういう買い方はしない、

気に入ったものだけを買う。

と、次回買う時に心がけることも、

考えるようになります。

そうすると、

モノを買う時に、本当に必要か?欲しいものか?というのを

本気で考えるようになります。

結果、無駄なお金を使わなくなります。

物欲が減って、さらにお金を使う時に必要なものかどうか吟味する。

結果として、お金が貯まっていきます。

ズボラこそモノを減らすことが効果的

断捨離をして最もよかったと思うメリットを5つ挙げました。

以前は物があふれていたわが家ですが、

このように断捨離をして家の中のモノが減っていくと

良いことが沢山ありました。

私の場合、最初のころは断捨離を一気にやるのがいいと思っていましたが、子供がいると1~2日で断捨離祭りというのは出来ないので、何日かかけて徐々に減らしていきました。

断捨離は、まだまだ現在進行形で行っています。

生活をしていると、毎日何かしら物が入ってくるので、

日々の生活で少しずつですが物が増えないよう、

そして、少しでも減らせるよう、心掛けています。

【関連記事】

【断捨離】ひとつ買ったらふたつ以上捨てて、自然と断捨離していく
断捨離する!と言ったら、 大量の物を引き出しや押入れから出して、 沢山の物の山から要不要を分けて、 要らないものはどんどん...
とにかく何か変化を起こしたかったら【断捨離】してみよう。
わが家は転勤族なので、数年おきに引っ越しがあります。 引っ越しのたびに物が減っていく、というのが理想・・・・ではありますが、 子...

掃除用具

私のようなズボラな人は、どんな収納法や掃除法を学ぶよりも、

まずは一度、思い切って、物を減らしてみることが効果的です。

ズボラだからこそ、自分の管理できる量まで減らしていく。

それが、シンプルライフへの一番の近道だと思っています。

【関連記事】

【片付け・断捨離】家の中をキレイにすることで『自己肯定感』を高める。
煩雑な家の中を片づけたり、汚い場所を掃除したり、溢れた引き出しの中身を断捨離したり整理したりする。 そういったことを続けることで「自己...
お読みいただき、ありがとうございました。
<参考になるブログがたくさんです>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
サイドバートップ1個&記事下2個
サイドバートップ1個&記事下2個



シェアする

フォローする