悩む日々を手放すために、片付けをする

心の状態と、部屋の状態というのは、

つながっています。

そして、悩みがあるときは、

「いま悩んでるから、この悩みが解決したら・・・」

「いまはイライラしてるから片付けなんてできない・・・」

と思うことが多いと思います。

でも、実は、その逆のほうが、問題を解決する近道かもしれません。

スポンサーリンク

悩んでいる時こそ片づけをする

私は、悩んでいるときこそ、片づけをすると、

悩みが軽減されていくのだと思っています。

部屋に散らかっている物をしまったりするのも、スッキリできて効果的です。

ここで言う「片づける」というのは、単に物を「しまう」というだけではなく、

部屋の中にある、まだ向き合っていない物たちと向き合う、ということです。

食器棚の上に置かれてホコリを被った物、

台所の吊戸棚の奥にあるほとんど使っていない物、

あまり出し入れしない押入れの奥に眠る物、

納戸にしまって存在すら忘れかけている物。

そして、それらは、頭の片隅で、

いつかどうにかしなくてはいけない、と思っている物です。

それらの物には、心の中の問題、悩み、気になっている事が隠されています。

だから、奥へ奥へとしまいこんで、見ないように、考えないようにして・・・

問題を、先延ばしにしている状態なのです。

物を捨てずにとってあるのは、それぞれ何かしらの理由があるんです。

そういった物に、向き合って、片づける=カタをつける。

自分の心の問題や悩みに、カタをつける。

疲れるかもしれませんが、ひとつひとつ、向き合っていくことで、

今まで解決できなかったことも、解決していくはずです。

片づけで元気になってくる

私の場合も、悩んで落ち込んで。。。

そういう時、まず片づけることをします。

もちろん、部屋の散らかりを片付けるのもそうですが、

普段手をつけない押入れや物置、戸棚の中、ラックの上など、

片づけるべきものをチェックし、見つけたら、

きちんと自分なりに向き合って、

処分なり何なり、適切な処理をします。

そうやっているうちに、心にかかった霧が少し晴れたように、

元気になってくるんです(^-^)

最近、心がモヤモヤする、なんだか晴れない。

そういう時は、今まで後回しにしていた片づけに、

着手してみてください。

行動することで、何かが変わるかもしれません。

少しでも心に引っかかる物をなくして、

悩みの無い、穏やかな日々が送れますように・・・☆

お読みいただき、ありがとうございました。
<参考になるブログがたくさんです>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
adPC
adPC

フォローする

こんな記事も読まれています
●こんな記事も読まれています●