まぶたが刺されて大変なことに…夏の虫刺され対策はしっかりと!

昨年の夏の話ですが、

実家に帰省中、まぶたを刺されてしまいました…

そう、夏にはつきもの、

『蚊』に。。

スポンサーリンク

今年こそは被害を最小限に抑えたい

そろそろ蚊の季節。

昨年は油断して、虫よけ対策をしなかったばかりに、大変な目に合いました。

『蚊』対策を全くしなかった結果…

まぶたをに刺されて腫れてしまいました。

私、目は奥二重なんですが、一重どころか、

殴られたボクサーのようになってしまいました…

実はまぶただけではなく、

足に二カ所、腕も一カ所、刺されました。

気付いてすぐに虫除け対策

夜中3時ごろ、顔(まぶた)が刺されたのに気づいて起きて、

「うわー!!」と1人鏡を見ながら叫び(夜中なので小さめに)、

虫刺され部分を水で洗って虫刺されの薬をつけて、

部屋には蚊取り線香を焚いて、

さらに虫除けスプレーを全身につけました。

寝ている子供達にも、腕や足にシュッシュッとスプレーを。

使ったスプレーはこれ。

このスプレーは、よくある虫よけスプレーに含まれているディートが無添加

天然成分100%なので、子供にも安心して使えます。

(生後6か月~の赤ちゃんにも使えます)

容器もおしゃれ。

パーフェクトポーション アウトドアボディスプレー

翌朝どうなったか見てみたら、幸運にも、虫除け対策を行った子供達には被害はなかった模様。

やはり、対策するのとしないのでは、全く違います(当たり前ですが)(^-^;。

まぶたを刺されるとどこにも出かけられない。虫除け対策はしっかり!

実家にいるということで、油断しておりました…

足や腕ならまだしも、顔だけはほんとうにやめて欲しいです(>_<)

まぶたが酷い状態だったので、腫れが引くまでは出かけられずにこの時は引きこもりました。

せっかくの夏休みの帰省だったのに…(涙)

(まぶたの腫れは、2日ほどで治まりました。)

「夏の虫よけ(蚊)対策は、しっかりやろう!!」

昨年夏は、そう心に決めたので、今年は夏本番前から対策準備。

といっても、スプレーやノースマット、虫刺されの薬を用意するくらいですが。

今年の夏の帰省の際は、虫よけ対策グッズを準備して万全の体制でいく予定です。


アースおすだけノーマット120日/本体つけかえセット

ノースマットは、昨年実家には持って行かなかったので、今回はもちろん持参!

虫よけスプレーは今回手作りもします!

【関連記事】

【ハッカ油スプレー】の作り方、使い道と注意点。夏は虫除けスプレーに◎掃除にも◎
『ハッカ油』をご存知ですか? 私がハッカ油の存在を知ったのは、数年前の夏に帰省した際。 近所を散歩しようとしていた時に、 ...

蚊に刺された時のあの腫れとかゆみは、いつになっても不快です。。。

子供は発汗が多く蚊に狙われやすいので毎年どこかしら刺されてしまいますが、

少しでも刺されないよう、親の私たちが対策してあげたいですね。

お読みいただき、ありがとうございました。
<参考になるブログがたくさんです>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
こんな記事も読まれています
スポンサーリンク
サイドバートップ1個&記事下2個
サイドバートップ1個&記事下2個

シェアする

フォローする