【出費】歯の治療に15万円って…痛すぎる出費。歯を大切にする=お金が貯まるという事。

昨年から通い始めた歯医者。

2016年もあと半月。11月中にやる事リストをどれだけ実施できたか結果。
以前こんなことを書いていました。 実際、年末やる事を、どれくらい11月中に達成できたか、結果を書きたいと思います。 普段掃除...

歯の根の治療が長引いてしまい、未だに通っております。

そして、保険適応外の痛い出費が発生してしまいました…

スポンサーリンク

被せ物に15万円⁈

あまり詳しく書くとあれなので(^_^;)、ザックリとお話ししますと、

犬歯とその奥歯側に虫歯が出来ており、根の治療(神経を取る)をしてから被せ物が必要とのこと。

犬歯までは白い被せ物を保険適用内で治療出来るが、犬歯の隣から奥にかけては、保険内で被せ物をする場合は銀歯だという説明でした。

笑った時によく見える犬歯の隣の歯に、銀歯が入ったら…

乙女(と言っていいかわからないが)としては、笑った時にキラッと目立つ銀歯があるのは、悲しい(T_T)

そうすると、白いセラミックなどの保険適応外(自費治療)という選択になるのですが、

さすが自費診療。

3本で15万?!高っ!

(犬歯も含めて3本。犬歯は保険適用内で白く出来ますが、素材がプラスチックのため色々デメリットが。詳しくは後述しています。)

歯に15万円か…

なかなか踏ん切りがつかないので、セラミックのことを調べに調べました。

そうしたら、高いけどそれに見合う価値があるのかも、と自分で納得したので、セラミックにすることに決めました。

※自由診療の料金は、自由に設定できるため歯科医院によって全く違います。

セラミックには値段に見合うメリットがある

最近は、口の中に金属を使わないで治療を希望する人が多いそうです。

また、既に銀歯を使っていて、わざわざセラミックに作り変える方も増えているそう。

高い!とは言いましたが、やはり、自費の素材セラミックには、保険適応内で使う銀歯とは違って見た目以外にも良い点が沢山あるのです。

虫歯になりにくい

銀歯だとどうしても使っていくうちに細かな隙間が出来、またそこから虫歯菌に感染して虫歯になってしまいます。

その点、セラミックはぴったりと自分の歯と接着するため、虫歯になりにくいのです。

汚れにくい

銀歯には汚れがつきやすく、残った汚れからまた菌が増床してしまいます。

セラミックだと表面がツルツルしてなめらかだから、歯垢や歯石がたまりにくいということです。

変色しにくい

銀歯ではなく保険内でできる白いプラスチック素材の被せ物の場合の話ですが、やはりプラスチックは時間が経つと色が変わってきてしまうそう。

でも、陶器と同じ素材のセラミックは、いつまでも白いまま。

食器でも同じですよね。カレーを食べた後、プラスチック素材の食器だとなかなか色が落ちてくれないけど、陶器で食べたお皿はツルッと汚れが落ちます。

金属アレルギーになりにくい

口の中にある銀歯は、ほんの少しずつですが、やはり溶け出してしまうそうです。

私は中学生頃から何処かしら虫歯になっていて、幸い目立たない奥の歯にですが銀歯があります。

そのせいかわかりませんが、金属アレルギー気味で、シルバーアクセサリーをつけると特に、首が痒くなり赤くなることがあります。

それを考えると、今回の歯以外にも、銀歯をセラミックなり金属を使わない素材に徐々に付け替えていくのが1番いいのかなとも思います。

歯を大切にする=お金が貯まる

夫が汗水垂らして働いて稼いだ大切なお金。

こんな(サイズ的に)小さな歯のせいで15万が吹っ飛びます。(私のケアの怠りせいなのですが。)

今回は夫は私の乙女心を尊重してくださいましたが(笑)、次はどうなるか。

このままじゃ、虫歯ビンボーになりかねない

この教訓を生かして、これまでを反省し、歯のケアをしっかり行い、おばあちゃんになっても少しでも自分の歯を残せるよう努めていきたいと思います。

●歯のケア用アイテム


小林製薬のやわらか歯間ブラシ 極細タイプ SSS-Sサイズ ゴムタイプ 20本


クリニカアドバンテージ スポンジフロス 40m×2個

歯を大切にすることは、

治療費の必要がない=お金が貯まる。

ということにも繋がっているのだなと感じました。

こんな私が言うのも気が引けますが、、、

「治療は早めに行きましょう!!」

遅くなればなるほど、お金がかかってしまいますので(泣)

お読みいただき、ありがとうございました。
<参考になるブログがたくさんです>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
adPC
adPC

フォローする

こんな記事も読まれています
○●こんな記事も読まれています●○