【ハッカ油スプレー】の作り方、使いみちと注意点。夏は虫除けスプレーに◎掃除にも◎

ハッカ油をご存知ですか?

私がハッカ油の存在を知ったのは、数年前の夏に帰省した際。

近所を散歩しようとしていた時に、

義母さんから「蚊に刺されないように」と言ってハッカ油を渡されました。

この時初めてハッカ油の存在を知り、ハッカ油が虫除けになるということを学んだのでした。

防虫効果があるので、ゴキ●●なども寄せ付けないそうです。

殺菌・除菌効果もあるので、掃除にも活躍してくれます。

ハッカ油は原液だとかなり刺激が強いので、水などで割って「スプレー」にして使用するのが手軽でおすすめです。

今回は、そんなハッカ油のスプレー」の作り方・効果等をご紹介します!




【ハッカ油のスプレー】作り方

【準備するもの】

  • スプレー容器
  • ハッカ油
  • 消毒用エタノール
  • 水(水道水)

【作り方】

●持ち運びサイズ(虫よけスプレー等に)

スプレー容器(100~150ml程度)に、

水90ml、エタノール10ml、ハッカ油5滴〜

を入れてシャカシャカしたら完成。

ハッカ油はほんの数滴でも清涼感があるので、最初は2~3滴くらいから試してみてお好みで量を増減してください(^^) 私はいつも10滴くらい入れています。

市販の虫よけに使われている「ディート」なども使っていない体に優しい虫よけです。

※香りが薄まってきたら、こまめにスプレーしなおしましょう。

スプレーボトルは、夫の化粧水の空容器を再利用。

●赤ちゃん・子供用の虫よけとして、エタノール無しで作ってもOK!

※ただしエタノール(水と油を分離させない働きをする)無しの場合は、使用前にスプレーボトルをよく振ってくださいね(^^)

★赤ちゃん・子供の虫よけスプレーはこちらもおすすめ★

このスプレーは、ディート不使用天然成分100%なので、子供にも安心。

(生後6か月~の赤ちゃんにも使用可)

容器がおしゃれ。香りはハッカよりもマイルドなアロマの香り

【関連記事】

夏は虫よけ対策必須!生後6ヶ月から使える『パーフェクトポーションアウトドアボディスプレー』が効果あり
夏につきもの、『蚊』よけ対策していますか? 夏休みには実家に帰省したり、キャンプなどレジャーに出かけるご家庭が多いかと思います...

●お掃除に・網戸の虫よけに

スプレー容器(350~500ml程度)に、

水7:エタノール3の割合で入れ、そこにハッカ油適量(お好みで)

を入れてシャカシャカしたら完成。

→ハッカ油は少し香る程度に2~3滴でもいいし、掃除用なのでちょっと多めに10~20滴入れてもOK!(私は20滴くらい入れています

スプレーボトルは無印のポリボトル・スプレー付・小 300ml・クリアを使用しています。

水とエタノールの割合を「7:3」と書きましたが、お好みで増減してください。

【関連記事】

【エタノールスプレーの作り方!】簡単で安あがり、家中これでお掃除・除菌しています。
わが家では、エタノールスプレーで家中お掃除・除菌しています。 エタノールは、病院などでも消毒に使われています。 薬局に売...

殺菌・除菌・消臭効果があるので掃除にもぴったりのハッカ油スプレー。

床拭き掃除、窓ふき掃除、トイレの床掃除etc…に使います。お掃除中にハッカの香りが漂ってさわやか~な気分になります。しかも虫よけ効果もあるので家中をハッカ油スプレーで掃除すれば虫を寄せ付けにくくしてくれます。

また、家の網戸にシュッシュすれば、家の中に虫(蚊・ブヨなど)が入ってくるのを防いでくれます。(※香りが弱まってきたらスプレーしなおしましょう)

【ハッカ油のスプレー】色々な使い道

ハッカ油スプレーには、虫よけだけじゃなく色々な使い道があります。

①制汗スプレー

ハッカ油の清涼感で涼しさを感じさせてくれます。私は、お出かけ前にインナーのキャミソールなどに吹きかけています。スプレーするのとしないのとでは体感温度が全然違います!

②足蒸れ防止

暑い夏は足が蒸れやすい!そんな時は素足の状態にスプレーをシュッとしておけば、涼しくなって蒸れ防止に。除菌・殺菌・消臭効果で足のにおい対策にも◎

③マスクにつけて風邪予防・鼻詰まり改善

マスクの顔に当たらない側(外側)にハッカ油スプレーをシュッと吹きかければ、除菌・殺菌効果で風邪予防になります!

また、風邪をひいて鼻詰まり状態の場合、ハッカの香りをかぐとスーッと鼻詰まりが改善されます。

④お部屋の消臭に

部屋が何だか嫌なにおいの時、ハッカ油スプレーを部屋にスプレーすれば、ニオイも消臭してさわやかなミントの香りが広がります。車の中が匂う時に使うのもいいですよ。

※ハッカ油を使う際の注意点※

ハッカ油は原液を肌につけると刺激が強いので、使用の際は薄めてください。

目などの粘膜につかないように注意。

✖ハッカ油などの精油は、ネコにとって体に悪い成分なので、ネコを飼っている方は使用を控えてください!

参考サイト:ヘルスケア大学

猫はダメ?ハッカ油使用時の注意事項

わが家で使っているハッカ油と消毒用エタノール

●健栄製薬の天然ハッカ油(20ml)

●大洋製薬のハッカ油はさらにお手頃

健栄製薬のハッカ油と容量が同じ20mlなのに、お値段がお安い!

今あるハッカ油を使いきったらこちらを注文します。

●健栄製薬の消毒用エタノールIP

【関連記事】

【エタノール】大容量のスプレー用除菌剤はお得?内容成分の違いはある?
わが家で大活躍のエタノールスプレー。 エタノールスプレーを作る際は、いつも500㎖入りボトルの「消毒用エタノールIP「ケンエー」500...

おわりに

以上、ハッカ油スプレーの作り方、使いみちと注意点でした。

虫よけスプレーを自分で作れば、市販のものを薬局に買いに行かなくてもいいし、何より成分が市販のスプレーより体に優しいので、安心して使うことができます。

作るのも簡単。スプレーボトルに水とエタノールとハッカ油を入れれば出来るのですぐ使えます!

虫よけ以外にも、殺菌・除菌・消臭作用があるので、実は色々なことに使えるハッカ油

用途に合った活用法で試してみてくださいね(^^)/

【関連記事】

【ハッカ油】がかなり使える!消臭、除菌、殺菌、防虫効果を利用した活用法。使う際の注意点
先日、ハッカ油スプレーについて書きました。 ハッカ油は実は虫よけや掃除以外にも、除菌・殺菌・防虫・防臭効果があるので、スプレー...
【エタノールスプレーの作り方!】簡単で安あがり、家中これでお掃除・除菌しています。
わが家では、エタノールスプレーで家中お掃除・除菌しています。 エタノールは、病院などでも消毒に使われています。 薬局に売...
夏は虫よけ対策必須!生後6ヶ月から使える『パーフェクトポーションアウトドアボディスプレー』が効果あり
夏につきもの、『蚊』よけ対策していますか? 夏休みには実家に帰省したり、キャンプなどレジャーに出かけるご家庭が多いかと思います...
お読みいただき、ありがとうございました。
<参考になるブログがたくさんです>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
サイドバートップ1個&記事下2個
サイドバートップ1個&記事下2個

シェアする

フォローする

*こんな記事も読まれています*