『ケチな性格は、親を見ればわかる』というのは本当だと思う。けど、自分次第で変えられる。

先日、撮りためていた録画番組を見ていました。

見たのは、だいぶ前(昨年9月)に放送されていた『ホンマでっか!?TV』で、

その回は「お金が貯まる人・貯まらない人」特集でした。

その中で非常に気になる言葉がありました。

それは…

『ケチな性格はどんなに隠しても親を見たらわかってしまう。』

ということ。

スポンサーリンク

お金に対する価値は親の価値観が影響

番組に出演している弁護士の堀井亜生先生によると、

「お金に対する価値観は、親の価値観が影響しやすい」とのこと。

そのため、将来本人が成功してお金持ちになったとしても、その価値観は変わらないそうです。

これ、まさしく私が以前感じていたことだ。と思いました。

(…もちろんお金持ちにはなってませんが(^^;))

【関連記事】

お金の話をどんどんしよう、お金を引き寄せるために。
二冊の本、 『なぜかお金を引き寄せる女性39のルール』 『金持ち父さんの学校では教えてくれないお金の秘密』 の中で...

私が親から自然と受け継いだ価値観

私の実家は自営業でした。

決して裕福とは言えず、今思うと子供時代の他の友達より貧乏な方だったと思います。

経営が苦しかったのもあったからか、

母はかなりのケチです。それは今でも変わりません。

もしかしたら、母の親(祖母)以前からそう(貧乏・ケチ)だったのかもしれません。

いつも、「数円でも得するぞ!!」という気持ちでいます。

そして、それは見事に私にも受け継がれ、

少しでも安く買おう。1円でも得したい。

という感情が常につきまとっていました。

真反対の環境で育った夫の価値観

私とは対極に、夫は物を買う時に、値段を見ずに買います。(いつもではありませんが(^-^;))

または、値段を気にするとしたら値段が高ければ高いほど、良い品物だ。という考えでいます。

ちなみに、夫の実家は一般的なサラリーマン家庭ではありますが、

過去の話などを聞いていると、何不自由なく育ってきた様子がうかがえます。

(本当は金銭的にきつい時期もあったそうですが、子どもにはそれを見せなかったそう。)

実際にその家庭で育ったわけではないので、本当のところはわかりませんが、

少なくとも、全然ケチではありません。太っ腹です。

もれなく夫も、お金に対しては大らかで余裕を感じられます。

結婚の際は、相手の親の価値観と合うかが重要

番組で堀井先生が言っていたのは、

「ケチな性格は、親を見ればわかる」

「結婚相手を選ぶときは、親の価値観と合うかが大切」

ということ。

私の場合、夫とは育った環境(お金の価値観)が全く違うので、堀井先生からすると、

相手の親と、価値観が合わないということになりますね…。

私自身、貧乏だ・ケチだと思われるのが嫌でしたので、

夫のご両親には、いままで実家が貧乏・ケチなことを全力で隠していたつもりですが、

うちの親に会った時点で、バレバレだったのです(T_T)(笑)

きっと人生経験の長いご両親のことだから、とっくに気づいていたでしょう。。。

今更ながら…隠そうとしているのがバレてたというのが恥ずかしい(/_;)

価値観が違っても関係が悪くならないのは、義両親の人間性のおかげ

お金に対する価値観が全く合わないとされる義両親と私ではありますが、

今のところ関係は割と良好な方だと思います。

それはひとえに、人間的にも大らかで、優しいご両親のおかげ…

私や私の両親のケチさが垣間見える行動にも、温かい目で見守ってくれていたのかもしれません。

その大らかさは、金銭的な面での余裕がそうさせているのかもしれませんし、その前に、もしかしたら『ケチ精神』自体を知らない・気づかないのかもしれません。

自分次第・これからの環境次第でお金の価値観を変える事が出来る

『お金に関する価値観は、貧乏じゃなくなっても変わらない』と言いますが、

私自身は、夫と付き合っていくうちに、少しずつケチ度も薄れてきている気がします(そう信じたい)。

そして、夫のほうは、そこまで浪費家というわけではないけれど、これまで値段を見ずに買い物していたという状態だったのが、

物の値段も少しずつ見れくれるようになりました。(私がしつこく値段を見るよう言っていたからかも(^-^;))

やはり一緒にいるとお互い影響を受けあっているのでしょう。

また、私自身も以前よりお金の事を考えるようになり、お金に対する意識が少しずつ変わってきたので、

一概に『お金への価値観は変えられない』とは言えないと思っています。

【関連記事】

お金の話をどんどんしよう、お金を引き寄せるために。
二冊の本、 『なぜかお金を引き寄せる女性39のルール』 『金持ち父さんの学校では教えてくれないお金の秘密』 の中で...
お金持ちの行動を真似していたら本当にお金持ちになる。
『なぜかお金を引き寄せる女性39のルール』(ワタナベ薫・著)の中にあったお話です。 ある起業家が、すごく貧乏だったころでも、 ...

おわりに

今回は、本当になるほどと思った番組内容でした。

子どもにも自然と引き継がれるこのお金に対する価値観。

これからどう伝わっていくかは、親の考え・行動次第ですね。

ケチであることが、一概にダメなことだとは思いません。お金をぞんざいに扱うよりも大切に扱う方が子供が将来お金に困らない人生を送るためにも必要だと思います。

ただ、ケチが行き過ぎて自分本位になってしまうことがないようにということは、自分たち親の行動を見て伝わるといいなという気持ちではあります。

子どもには、成長するにつれてお金について話す機会が増えていくと思います。

親として、これからお金の価値観をどう伝えていくか、しっかり意識しておくことが必要だと感じました。

お読みいただき、ありがとうございました。
<参考になるブログがたくさんです>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
こんな記事も読まれています
スポンサーリンク
サイドバートップ1個&記事下2個
サイドバートップ1個&記事下2個

シェアする

フォローする