スポンサーリンク

【Bullet Journal手帳術】2018年4月分バレットジャーナル公開。レイアウト変更&マイルド色でオシャレ度UP♪

Bullet Journal
スポンサーリンク

新年度が始まりましたね!

Bullet Journal(バレットジャーナル)2018年4月分を作成しました。

 

「Bullet Journalってなに?」という方はこちら↓

【手帳術】Bullet Journal バレットジャーナルならズボラな私でも続けられそうな予感。
数年前から海外で人気があるというBullet Journal(バレットジャーナル)をご存知ですか? 先日、kindleで『ちいさなくふうとノート術』という本(電子書籍)を読んで、初めてBullet Journal(バレットジャーナル)...

 

今月はマンスリーのレイアウトを少し修正したのと、マイルドライナーという渋色マーカーを使ってページのオシャレ度をUPさせようと試みました!




Bullet Journal(バレットジャーナル)4月分

2018年4月分のバレットジャーナルです。新年度ということで、今月は気持ち新たにレイアウトを少し変えてみました。

 

※2018年3月分のバレットジャーナルについてはこの記事。

【手帳術】2018年3月分のBullet Journal(バレットジャーナル)公開。
早いもので今年も2カ月が過ぎましたね。 Bullet Journal(バレットジャーナル)2018年3月分を作成しました。 作成というほどでもないくらい簡単に作りました(^_^;) ※「Bullet Journal...

使用した物

・ノート(無印のダブルリングノート)

・ボールペン(普通の)

・マイルドライナー(渋マイルド色)

 

今回も、定規は使っていません

ノートは無印良品のダブルリングタイプを使用

ノートは、無印良品のダブルリングタイプのものを使っています。

ポケットがついているので、無くしたらいけない領収書やメモなどを入れておけます。

ポリプロピレンカバーダブルリングノート・ポケット付 本文A5サイズ・白・90枚・ドット方眼

 

2018年4月マンスリー(月間カレンダー)、ToDo(やることリスト)、EVENT(イベント)、WANT TO BUY(買いたいものリスト)、MEMO(メモ)

今月は、左ページをマンスリーカレンダー、右ページをToDo、イベント、買いたいものリスト、メモなどを書き込めるようにしました。

これまでも、同じような内容を同ページに書いていましたが、このように大きくタイトルをつけずに本当にメモ程度にササっと書いていただけだったので、今回きちんとカテゴリーを分けてみました。

果たして使いやすいのかどうか?問題なければ次月もこのように作成したいと思います♪

 

そしてもう一つ!

大きく変わったのが『カラー』!

毎月、自分の色彩センスのなさにがっかりしていた私…(笑)

今月こそオシャレな感じに仕上げたいと思い導入しました、「マイルドライナー」!

いつもは普通の蛍光ペンを使ってチカチカしているか、色鉛筆の色の組み合わせに失敗して何だか残念な仕上がりになっていましたが、この渋マイルド色のおかげでなんだか少しオシャレ感UPしてませんか?!(←自分で言う)

Amazonで見つけたこのマーカー。

「渋マイルド色」5色セットも渋くていいお色なんですが、このほかに「和みマイルド色」5色セットというものもあり、こちらも和むいいお色です!

詳しくはこちらの記事↓

絶妙カラー!『渋マイルド色』『和みマイルド色』のマーカーでセンスなくてもオシャレに♪【手帳にもおすすめ】
バレットジャーナル(手帳)を書くのはいいけれど色を塗るとどうにもオシャレ感が出ない。 とお悩みのあなた。(いえ、私です) いいものを見つけました。 『渋マイルド色』 『和みマイルド色』 そんな絶妙なお色のマーカ...

自己満足!

 

※3月の『マンスリー』はこれです。

※3月の右側ページのToDoList(やることリスト)。

DIARY(日記)

3月までは「こそだてにっき」としてちょっとした育児の記録を書いていましたが、「こそだて」以外の私の体調が悪かったことや、夫が風邪ひいたなどといったこともメモするようになってきました。

そこで、4月からは「こそだて」に限らずメモ的な日記を書いていこうと思い、DIARY(日記)という名称に変えて、内容自由なメモ日記を書いていくことにしました。

ここでも「渋マイルド色」が大活躍(笑)

 

 

※3月の「こそだてにっき」はこんな感じでした。

 

その他のページ

上記に挙げたページの他にあるページの内容はこんな感じです。

読んだ本で覚えておきたいことを書くページ

→本などを読んで「これは覚えておきたい」「勉強になった」と思うことをメモしておく(書きなぐっておく)ページ。

●ブログで書きたいことをメモしておくページ

→ふとブログに書きたいと思っても忘れてしまうことが多いので(笑)、すぐにバレットジャーナルを開いてメモ!

●レシピノート作成プラン

→レシピノートをリニューアルするにあたってどんな感じにするか計画中。

関連記事:

【ノート整理】料理が苦手だからなおさら!レシピノートの改善・リニューアル方法を考える。
結婚前から『レシピノート』というのをつけています。 毎日書くものではなく、何度も作るレシピや、美味しかった料理のレシピ、家族に好評だったもの、覚えておきたいレシピ、誕生日や記念日などに作った料理の覚書などを、その時々で書いています。 ...

 

BulletJournal作成当初に作ったページで、今でも書き加え続けているページ。

●GIFT LOG

→もらった・あげた贈り物のキロク。

 

参考にしている本やサイト・動画

★私が初めてBullet Journal(バレットジャーナル)という言葉を知ったのが、

ちいさなくふうとノート術という本(kindle電子書籍)。

 

★上と同じ著者(Marieさん)が書いた本で新しい書籍が発売されています!

 

★どれも芸術的!なバレットジャーナルを作成しているむやたんさんのブログ。

http://muyatan.hatenablog.com

 

★バレットジャーナル作者による動画説明(英語音声)。

 

おわりに

Bullet Journal(バレットジャーナル)2018年4月分でした。

今月はプチ変更を行い、より使いやすく(&オシャレな感じに)していこうと試みました。

このように、バレットジャーナルは毎月自分の使いやすいようにデザインなどを変えるのも自由だし、一年のうちの好きな時期から始められる手帳です。

凝ったデザインの手帳も多く見られますが、そこまで難しく考えずシンプルに自分の好きな項目を使いやすいように自由に作っていくのがいいと思います(^^)

予定を書いてまとめたり、やりたいことリストを作成したり、自分の考えを書き出して目に見える状態にしておくと、頭の中をスッキリ整理できるだけでなく、叶えたいことまで叶ってしまうなんてことも…?!

新年度は、新しく手帳を始めるのにいいタイミングです♪ぜひバレットジャーナルをはじめてみませんか(^^)

【関連記事】

【手帳術】Bullet Journal バレットジャーナルならズボラな私でも続けられそうな予感。
数年前から海外で人気があるというBullet Journal(バレットジャーナル)をご存知ですか? 先日、kindleで『ちいさなくふうとノート術』という本(電子書籍)を読んで、初めてBullet Journal(バレットジャーナル)...

最後までお読みいただきありがとうございました。

参考になる情報がたくさんあります。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Bullet Journal
スポンサーリンク
おきにいりなくらし