【記録】2歳児の萌え言葉。

わが家の2歳児、最近おしゃべりがどんどん上手になってきました。

とは言ってもまだ2歳。
惜しいっ!と言いたくなる言い間違い、プッと笑ってしまった可愛い言葉や言い間違いを記録しておこうと思います。

【※この記事の内容は、2016年夏ごろの記録です。】

スポンサーリンク

2歳児の言葉

●くっちー → クッキー

●えんち → でんき

●はぁな → さかな

●ごっふぁん → ごはん

●おふぉー → おふろ

●く → にく(肉)

●おっぷ → こっぷ

●いじゅ → みず(水)

●えっふぉん → えほん

●あゆ → まる

●たぁたい → 食べたい

●のい → のり(海苔)

●チー → チーズ

近い!もう一歩だ!(笑)

これらの2歳児言葉は、いつも一緒にいる私ならなんとなくすぐ理解できるけど、夫にしてみたら解読が難しいらしく、たまに私が通訳してます。

この2歳児クンは、自分の言っていることが大人に正しく理解されていないことがわかると、
怒ります。そしてわかるまで私たちに言い続けて、それでも理解されないと泣き喚く(^^;)

何言いたいかわからないのはこちらも大変だから早く喋れる様になればいいなって思うこともあるけど、

この可愛い赤ちゃん言葉の時期って、ほんとにあっという間に終わっちゃうから、

今のうちに堪能&記録しておきます(*^^*)

お読みいただき、ありがとうございました。
<参考になるブログがたくさんです>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
adPC
adPC
こんな記事も読まれています
●こんな記事も読まれています●

フォローする